打倒ウイルス宣言の“リアル春麗”は中国の医師だった

2020年02月03日 17時00分

春麗のマッスルボディーを披露した美人女医(インスタグラムから=@yuanherong1229)

 新型コロナウイルス感染による肺炎の拡大が止まらない中、ある中国人美女のインスタグラムへの投稿が話題となっている。

 SNS上で話題となっている女性は、ボディービルダーや舞台女優、モデルなどとして活躍している中国人。

 1月14日に投稿したチャイナドレスを着ながら鍛え上げたバキバキの筋肉を見せつける写真が、伝説の人気格闘ゲーム「ストリートファイター」に登場する女性キャラクター・春麗(チュン・リー)にそっくりで“リアル春麗”として注目が集まった。

 顔は、2018年に脱税が報じられた中国のトップ女優の范冰冰(ファン・ビンビン=38)風。インスタグラムのフォロワーは約35万人で、世界中に熱狂的なファンを持っている。

 そんな彼女は先月28日、マスクと手術服に身を包んだ写真とともに「私は医者です。最前線にいます。伝染病を助けるためにベストを尽くします」(原文ママ)と報告。これにフォロワーからは「頑張って」「本当に医者だったんだ、衝撃」と激励するコメントが寄せられている。

 さらに、2日には所属する病院名の刺しゅうが入った白衣を着た写真を投稿。「専門家は、コロナウイルスによる肺炎は、ランタンフェスティバル(春節で行われる最後の行事)がターニングポイントで、感染者数は減少すると予測しているが、ウイルスは変異するので油断できない」と指摘。「必ずウイルスに打ち勝ちます!」と力強く心境をつづっている。

 中国国内では、驚異の感染力で死者が続出。全世界へのウイルスの拡大に、歯止めが利かなくなっている。感染の拡大を止められるかどうかは、もしかしたらこのリアル春麗にかかっているのかもしれない。