元欅坂46今泉佑唯 春から夏にかけては「下着でオシャレしたい」

2020年01月30日 14時32分

左から黒木ひかり、今泉佑唯、ミチ、中野恵那

 元欅坂46の今泉佑唯(21)が30日、都内で行われた若年層向け下着ブランドの新商品発表会に出席した。

 今泉は「暇な時は毎日、パーソナルジムに通ってる。体を動かしてストレスなくいられる」と健康の秘訣を明かすと「春から夏にかけては肌を見せる機会が多いので、内側からファッションを楽しめるように下着でオシャレしたい」とアピールした。

 また、AbemaTVの恋愛リアリティー番組「真夏のオオカミくんには騙されない」で人気者になったモデルの中野恵那(19)は「とにかく寝るのが好きで、寝ていたら無敵でいられる。休みの日は12時間睡眠。この間、20時間眠り続けて、家族に死んでいるのではと心配された」と笑わせた。

 バレンタインは手作り派で「トリュフは毎年作っている。簡単なので」と話すと、黒木ひかり(19)、ミチ(21)から「作って~」の声が上がった。中野は「そう言われると思った」と苦笑い。今年は“友チョコ”で楽しむのかもしれない。

 また、中野は「全員でお揃いの下着をつけてもいいんじゃないかな」と提案し、全員で盛り上がった。