前澤友作氏 お見合い企画中止を発表「どうしても気持ちを整理することができませんでした」

2020年01月30日 13時08分

前澤友作氏

 ZOZO創業者で実業家の前澤友作氏(44)が30日、ツイッターでお見合い番組の出演と放送を中止したことを発表した。

 前澤氏は9日に、AbemaTVの「前澤友作 真剣お見合いドキュメント FULL MOON LOVERS」に出演し“人生のパートナー”を募集することを発表。「せっかくいただいたこのような機会、恥も外聞もかなぐり捨てて、背水の陣で挑みたいと思います」と意気込みを語っていた。

 しかし、この日のツイートで「この度、私の個人的な事由により、AbemaTVさんの「Full Moon Lovers」への出演ならびに放送を中止していただく旨、AbemaTVさんに申し出ました」と報告。

「真剣に出演させていただくことを決めたものの、どうしても最後まで自分の気持ちを整理することができませんでした」と説明した。

 応募者に対しては「2万7722人もの方が真剣に考え、時間を割き、ご応募してくださったことを思うと、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。ただ、この中途半端な気持ちのまま番組に臨むことは、参加してくださる皆さまに大変失礼であると考え、身勝手ではありますが、中止のお願いをさせていただきました」とつぶやいた。