テレビ大阪社長は闇営業芸人の復帰に肯定的「いつまでもというわけではない」

2020年01月29日 17時30分

新春会見を開いたテレビ大阪の田中社長

 テレビ大阪の田中信行社長(64)が29日、大阪市の同局で新春社長会見を開いた。

 吉本興業の闇営業問題で一時、謹慎処分となっていたお笑いコンビ「スリムクラブ」が、31日放送のバラエティー番組「名門モウカリマッカー学園」(金曜深夜1時40分)に出演すると発表したことについて、田中社長は「去年6月に吉本興業の謹慎処分が出て、8月19日に処分が解かれて活動を再開されている。吉本興業から社を挙げてのコンプライアンスの遵守・強化等々についての報告書が私の手元にも来ている。いつまでもというわけではないと思いますんで、ご本人、吉本とよく相談の上で出演していただくということだと思います」とコメント。闇営業に関わった芸人のテレビ復帰について肯定的な考えを示した。

 なお、スリムクラブはすでに、関西テレビの「快傑えみちゃんねる」などに出演している。