石原さとみが誰からも愛される秘密 女優がNGな恋愛トークもOK

2020年01月27日 17時00分

チョコの指輪を食べるふりをする石原さとみ

 ぶっちゃけトークも人気の理由だ。

 女優の石原さとみ(33)が先日、都内で行われた「サロン・デュ・ショコラ2020」前夜祭に出席。同イベントはパリ発のチョコレートの祭典で国内外の126ブランドが集結する国内最大級のチョコレートイベントで、自身でデザインした本物のチョコレートをあしらった特製のドレス姿で登場した石原は「自分自身の香りが甘いです」と言いながらも、幸せそうな表情を浮かべた。

 誰もが認めるトップ女優ながら、バレンタインデーの話題となると「(勇気を)振り絞りながらラブレターを書いて渡したこともあります」と衝撃の告白で、場を沸かせた。さらに写真撮影の場面では、場内のそこかしこに手を振るサービスぶりで「俺に向けて手を振ったのかと思った」(会場にいたカメラマン)と居合わせたカメラマンの目を“ハート形”にしてしまった。

 実は、石原が人気の理由はチャーミングな外見だけではない。「石原さんはかわいいだけではなく、きちんとイベントの趣旨を理解した上で、自分の言葉で話せることが人気の高さにつながっています。この日のイベントでもバレンタインデーを意識して、きちんと恋愛の話もしてくれるのはありがたい」というのは広告代理店関係者。

 恋愛ネタはNGの女優は多い中で、石原は結婚目前とまでいわれていた「SHOWROOM」の前田裕二社長との破局をテレビ番組でにおわせるなど、プロ意識は高い。

 27日から1週間開催される同イベントについても「本当にチョコが好きなのでお忍びで来場したいぐらい。全世界の人々に訪れてもらいたいです」と最後までなめらかなトークで盛り上げ役に徹した。チャーミングな外見だけではなく、場を見極めるトーク術も人気の理由のようだ。