今田美桜 最後のグラビアに満足感「やり切って撮影しました」

2020年01月25日 19時00分

今田美桜

 女優の今田美桜(22)が25日、都内でセカンド写真集「ラストショット」の発売記念会見を行った。

 タイで行われた撮影では、今回がグラビア最後と決まっていたこともあり「一つの集大成、水着が最後ということでやり切って撮影しました」。カラフルな水着姿や普段は見られないオフショットがふんだんに収められた内容になったという。お気に入りショットには、撮影スタッフからの教えで、泳げなかったのが少し泳げるようになった時のうれしい表情を浮かべたものを挙げた。

「福岡一かわいい女の子」のキャッチフレーズでまずはグラドルとしてブレークしたが、最近は女優としても活躍の場を広げており、昨年は日本テレビ系「3年A組―今から皆さんは、人質です―」など話題作に出演。目力の強さが評判となり、多くのCMに出演するなど認知度も高まっている。

 実際にセカンド写真集は21日に発売したばかりで、すでに重版がかかるなど話題を呼んでいる。今後は女優としての道を本格的に歩んでいくとあって、まさに“ラスト写真集”。「たくさんの人に届いてくれたらうれしいです」と笑顔で語った。