ブラピが元妻と授賞式で復縁アピール!?無関心装う前妻アンジーだが

2020年01月25日 17時00分

 今週ハリウッドで話題を独占したのは、全米映画俳優組合賞(SAG賞)の授賞式で、元夫婦のブラッド・ピット(56)とジェニファー・アニストン(50)がそれぞれ受賞し、バックステージで手を取り合って喜びを分かち合うシーンだ。ほほ笑ましい2人の様子は大きく報じられたが、その時“あの人”はどう反応したのか。

 ロサンゼルスで19日に行われた授賞式では、ブラピが「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」で映画部門の助演男優賞を受賞。受賞スピーチでブラピは「実は難しいシーンがあったんだ。男がハイになってシャツを脱ぐんだけど、妻とヤレないんだ」とジョークを飛ばすと、中継カメラはテーブル席で大笑いしながら拍手するジェニファーをとらえた。

 続いて今度はジェニファーがドラマ「ザ・モーニングショー」で主演女優賞を獲得。1996年のドラマ「フレンズ」以来の受賞となり、ジェニファーが感激のスピーチをする様子をブラピはバックステージでモニターに見入った。そのブラピを関係者がスマホで撮った動画もツイッターなどでトレンド入りした。

 その後、バックステージで2人が顔を合わせ、ブラピは満面の笑みでジェニファーの手を握り、互いの受賞を喜び合った。

 そんな中、米芸能サイト「ハリウッド・ライフ」は、ブラピの前妻アンジェリーナ・ジョリー(44)の反応を伝えた。

 記事によると、昨年2月にジェニファーの50歳の誕生日パーティーにブラピがサプライズで出席して祝福して以来、2人が再び友人として親交を深めていることをアンジーは把握していて、「SAG賞での2人の再会に彼女は全く関心がない」(アンジーの関係者)という。

 同関係者は「アンジーはブラッドとジェンがすでに友達だということを分かっているから、そんなことで心を悩ませることはもうない」と説明。ブラピとジェニファーの関係については無関心を決めこんでいるというが、嫉妬深いアンジーだけに、果たして本心は…。