劇団EXILEが初めて全員集結 町田啓太「9人のエネルギーぶつけたい」

2020年01月24日 19時00分

公開ゲネプロを行った劇団EXILE

 劇団EXILEの町田啓太(29)、青柳翔(34)らが24日、東京・港区の赤坂ACTシアターで行われた舞台「勇者のために鐘は鳴る」初日前会見に登場した。

 同舞台は超人気ゲーム「IGNITION(イグニッション)」の世界に集まった9人による物語。課金ユーザーのためだけに行われる賞金1億円のスペシャル感謝クエストに参加した9人が、様々な珍ミッションに立ち向かいながら、それぞれの“目的”が解かれていく。

 この9人が全員揃って舞台に立つのは劇団立ち上げ以来。町田は「この9人のエネルギーをぶつけたい。もともと、クセが強いキャラクターですが、さらにクセを押し出したキャラクターになっているので、最後まで走り抜けたいと思います」と意気込みを語る。見どころについて、魔王役の青柳は「内容を詰めに詰め込んでいるので、インパクトに残るところが、見た方、それぞれ違うと思います」と語る。稽古の思い出を聞かれると「稽古1分前って声が掛かると、弁当を温め始めたり、本当に“サイテー”な劇団員たちです」と青柳は笑わせ、チームワークの良さをうかがわせた。