小倉優香と朝倉未来が熱愛 モテトレンドはギャップ大きい格闘家

2020年01月21日 17時00分

熱愛が報じられた朝倉未来(左)と小倉優香

 最近のモテ男のトレンドは格闘家!?

 21日発売の写真誌「フラッシュ」が、グラビアアイドルの小倉優香(21)と格闘家の朝倉未来(みくる=27)の熱愛を報じている。同誌によると、今月のある日、小倉が朝倉の自宅マンションに宿泊したり、仲良くスーパーで買い物をしたりしていたという。

 中3で芸能界入りした小倉はT167・B87・W59・H89という超絶美ボディーの持ち主。高校卒業後の2017年4月にグラビアデビューを果たすと“8頭身、Gカップ、奇跡の10代”として脚光を浴びる。

「その完璧なプロポーションから“リアル峰不二子”と絶賛されました。それだけにネット上では、朝倉をうらやむ声であふれています」とは芸能関係者。

 一方の朝倉といえば、昨年大みそかの「RIZIN」で勝利した格闘技界の期待の星だ。朝倉をよく知る関係者によると「小学生のころから空手と相撲で鍛え、ケンカは抜群に強かったそうです。中学2年のころに10人の3年生を相手にしたとか。今はその強さをリングの上で証明していますよ」と話す。

 それにしても昨今、格闘技選手と交際する女性芸能人が多い。昨年11月には、女優の川口春奈と総合格闘家の矢地祐介の熱愛が報じられたばかりだが、最近もK―1王者の武尊とマギー、キックボクサーの那須川天心と葉加瀬マイの親密ぶりも話題になった。なぜここまで格闘技選手がモテるのか。ある事情通はこう指摘する。

「守ってもらえそうとか、鍛え抜かれた筋肉がいいとか理由はいろいろですが、真剣勝負する姿と普段のやさしさにギャップ萌えする女子は少なくありませんね。両者を知る関係者が飲み会を頻繁に開いています」

 強い男にひかれるのは古今東西、女性のサガなのかもしれない。