ABCテレビ・山本社長 紳助氏のM―1審査員起用は「考えてもいない」

2020年01月15日 19時48分

新春社長会見を行ったABCテレビ・山本社長

 ABCテレビの山本晋也社長(63)、ABCラジオの岩田潤社長(55)が15日、大阪市の同局で新春社長会見を行った。

 山本社長は昨年末に行われた「M―1グランプリ2019」について「ファイナリストのうち7組が初の決勝進出で『どうなるかな』とも心配したのですが、レベルがどんどん上がっていて、非常に面白かった」と総括。史上最高得点を叩き出し、優勝したお笑いコンビ「ミルクボーイ」について「ネタ作りがしっかりしていて、彼らがチャンピオンになったのは全く違和感がなかった」と称賛した。

 M―1といえば、創設に大きく関与した元タレントの島田紳助氏(63)が先日、歌手のmisono(35)のユーチューブチャンネルに登場。2011年8月の引退以来、約8年半ぶりの登場とあって話題を集めている。

 芸能界には未練がなさそうな紳助氏だが、来年のM―1に審査員として声をかけてみる気はないかと聞かれた山本社長は「ご本人が芸能界というところから引退されていますし、基本的には(審査員として)選ぶ範疇にないのが前提で、考えてもいないですね」と話した。