“歌うま小学生”佐藤くらら&宇都宮聖 アカペラで天使のハーモニー

2020年01月14日 11時28分

佐藤くらら(左)と宇都宮聖

 カラオケ番組で話題の歌うま小学生・佐藤くらら(8)、宇都宮聖(10)が14日、都内で行われた「ハナマルキ2020春の新商品発表会」に出席した。

 2人は「スグ旨カップ」のCMに出演し、伸びやかな歌声でオリジナルCMソングを熱唱する。もちろん、初のCM出演。宇都宮は「監督からOKをもらうまで何回もやらなきゃいけないんだと思った。疲れた」と苦笑い。その一方で「撮影の合間に食べたおみそ汁がおいしかった。揚げなすが好き。3杯食べた」と、しっかり商品をアピールした。

 また、佐藤は「いろんな方向からカメラを撮ったり、立ち位置があったり、知らないことを学べたので楽しかった」と撮影を振り返り「具が大きいし、なすが甘くておいしかった」と味の良さを強調した。

 そして「おみそな~ら~ハナマルキ~」と、おなじみのフレーズをアカペラで披露。透き通った天使のハーモニーに、会場は感動に包まれた。

 お互いの印象については、宇都宮が「話してみると天然でかわいいと思った」と話すと、佐藤は「動画で見ていたが、想像していたよりかわいかった。でも、聖君もさっき、ほかの人から天然と言われていた。2人とも似たような感じなのかもしれない」とコメント。息もぴったりだった。