牧野ステテコが中国進出「クスッと笑ってもらえる動画いっぱい送ります」

2020年01月13日 20時16分

牧野ステテコ

 女性ピン芸人の牧野ステテコ(40)が、ショート動画アプリ「TikTok(ティックトック)」の中国版に自身のアカウントを開設して“中国進出”を果たし、話題になっている。

 テレビ番組のADだった牧野は芸人に転身し、コンビを結成したが解散。2006年にピン芸人として活動を開始した。インパクトのある昭和顔とネタが武器だ。

 所属事務所は萩本欽一、関根勤、「キャイ~ン」「ANZEN漫才」ら人気タレントが名を連ねる浅井企画。同事務所芸人の“中国進出プロジェクト”の第1弾として牧野に白羽の矢が立てられ、ティックトック中国版のアカウントが開設された。

 牧野は「中国進出のきっかけは、中国の皆さんは日本のお笑いをどう思うんだろう? どんな反応になるんだろうという素朴な疑問と興味から!」と説明。「中国のみんなに私のこといっぱい知ってほしいなぁ! そして私も中国のこといっぱい知りたい! みんなにクスッと笑ってもらえる動画いっぱい送りますー!」と意気込んだ。