ロンブー亮が本日付で芸能活動再開!所属会社が吉本と専属エージェント契約締結

2020年01月10日 14時00分

田村亮

 吉本興業をめぐる闇営業問題で、昨年6月から芸能活動を休止していたお笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮(48)が芸能活動を再開したと、吉本が10日、発表した。

 相方の田村淳(46)が吉本に在籍しつつ、昨年11月に自身を代表取締役にして設立した個人事務所「LONDONBOOTS」と吉本との間で、タレント個人が自身でマネジメントを行える専属エージェント契約を締結。亮はLONDONBOOTSの所属タレントとして10日付で芸能活動を再開するに至った。

 吉本がこの日、発表した「ロンドンブーツ1号2号田村亮に関するご報告」と題されたコメント全文は以下の通り。

「この度、弊社はロンドブーツ1号2号田村亮について、その所属会社となる株式会社LONDONBOOTSとの間で専属エージェント契約を締結することとなりました。

 田村亮は昨年6月24日より芸能活動を停止しておりましたが、新たにエージェント会社となる弊社との協議を重ね、本日を以て、株式会社LONDONBOOTSの所属タレントとして芸能活動を再開していくこととなりました。弊社はエージェント業務を通じて今後の田村亮の芸能活動をサポートしてまいります。

 関係各位、ファンのみなさまには多大なるご迷惑をおかけしましたことを改めてお詫び致します。今後とも、ロンドンブーツ1号2号をよろしくお願い致します」