前澤氏 お見合い番組で人生のパートナー探し「『一人の女性を愛し続ける』ことに真剣に向き合う良い機会」

2020年01月09日 13時24分

前澤友作氏

 ZOZO創業者で実業家の前澤友作氏(44)が9日、ツイッターでお見合い番組に出演することを報告した。

 前澤氏は「お年玉でお騒がせの中、新しいお知らせです。AbemaTVさんのお見合い番組に出演させていただくことになりました」と発表。「恥ずかしさもありますが、もう背水の陣、真剣に人生のパートナーを見つけたいと思います!」と力強く宣言した。

 前澤氏が出演するのはAbemaTVの「前澤友作 真剣お見合いドキュメント FULL MOON LOVERS」。前澤氏の〝人生のパートナー〟を募集する企画だ。

「20歳以上の独身女性」「宇宙渡航およびその準備に参加する興味のある方」「世界の平和を願っている方」などを応募条件とし、17日午前10時に応募を締め切り、3月末にパートナーを決定するという。

 前澤氏は番組ホームページで「番組への出演オファーをいただいた時、最初は恥ずかしさやプライドが邪魔をして、お断りしようと思っていました。ただ、考えれば考えるほど、これってまたとないチャンスなのではないか。自分の覚悟次第では、ずっと曖昧にしてきた『一人の女性を愛し続ける』ということに、真剣に向き合う良い機会なのではないか、と思うようになり、最終的に出演させていただくことにしました」と出演経緯を説明した。

 そして「もういい歳です。いい加減ちゃんとしなきゃという焦りもあります。せっかくいただいたこのような機会、恥も外聞もかなぐり捨てて、背水の陣で挑みたいと思います」と意気込みを記した。