スピードワゴン井戸田 元ラグビー日本代表・大八木氏と息ピッタリ「あま~い!」

2020年01月06日 19時58分

左から井戸田潤、鈴木峻汰、河西健吾、柳田淳一、大八木淳史氏、島田秀平

 お笑いコンビ「スピードワゴン」の井戸田潤(47)、手相芸人の島田秀平(42)、元ラグビー日本代表の大八木淳史氏(58)らが6日、東京・豊島区のサンシャインシティ噴水広場で行われたアニメ「number24」PRイベントに出席した。

 作品は空前のラグビーブームに乗っかり、大学ラグビーをテーマに、イケメンキャラたちの友情と熱い戦いを描く。

 井戸田はのっけから「僕は5年前、五郎丸のマネで鳴らした男」とドヤ顔で、例の“カンチョーポーズ”を披露。大八木氏はすかさず「だからやめたんや、五郎丸は」と指摘した。同選手は昨年の自国開催W杯で代表に選ばれず、解説に回ったが、これは井戸田の“呪い”と言いたいのだろう。

 同志社大出身の“レジェンド”は続けて「グラウンドやクラブハウスが(同志社大)そのまま。リアルすぎて涙が出てきた。30年くらい前の話やけど」と、青春時代を懐かしんだ。

「正直、こういうイベント久しぶりなんよ」と言いつつも「ラグビーめっちゃ臭いんよ。特に笑わない男のポジション(プロップ)は、スクラム組む選手のケツの汗がジャージーに染みついて臭い」とやって笑いを誘う。

 さらには「150人の部員に、8人のマネジャーがいるんやけど、マネジャーと付き合ったら絶対にあかんよ」と大学ラグビーの掟を明かすと「ラグビーボールが恋そのものなんよ」とコメント。井戸田が間髪を入れず「あま~い!」と持ちギャグを炸裂させた。

 大八木氏はなおも「花園にはラグビーボールの形したまんじゅうがあるんや」と話し、またしても井戸田が「あま~い!」。息の合ったところを見せた。

 イベントには声優の河西健吾、鈴木峻太、柳田淳一(32)も出席。「number24」は8日からTOKYO MX(毎週水曜午後10時30分)ほかで放送される。