【2020年を占う】ラブちゃん 東京五輪中に大ニュースが飛び込む?

2020年01月06日 16時25分

占い師タレント・ラブちゃん

【2020年を占う】どうも!「Love Me Do」ことラブちゃんです。私は主に陰陽五行論から2020年の乗り切り方、運の引き寄せ方を占いたいと思います。

 まず干支は「庚子(かのえのね)」。「庚」が「鉄」「船」、「子」が「水」を表します。「鉄」が派生して「筋肉」を意味することもあるので「体を鍛える」と運気が高まります。ボディービルダーに注目が集まったり、プロテイン会社やヘルスケア関連の株価が上がるかもしれません。お肌、美容系で表れる可能性もあるので、男女を問わず気にかけていると良いと思います。さらに「鉄」は「刀」や「甲冑(かっちゅう)」に派生するので、城巡りをしたり、歴女になることでモテ運が強化されます。「船」を「宇宙船」として捉えれば、UFOが飛来するかもしれないので、東スポ読者さんは要チェックですよ!

 キーマンは「月」「加」「工」「藤」「手」「剛」「金」「石」が名前にある人になります。加藤さん、工藤さん、若月さん、石橋さんなどが挙げられますね。有名人だと、加藤浩次さんや石橋貴明さんがネットニュースをバズらせるのでしょうか。私は、俳優の斎藤工さんで出れば、占い的にとても美しいと思っています。なお「独裁者や悪の親玉、ヒールが現れる」という暗示があることも指摘しておきますね。

 ラッキーカラーは「白」「黒」「ネイビー」「シルバー」、ラッキーデザインは「ドット柄」。

 注意すべき期間は「1月4~26日」「4月3~16日」「8月7~23日」です。これは地震、台風など大きい災害だけではなく、有名人の逮捕など衝撃のニュースとして出る可能性があります。ちょっと気になるのは、8月の期間ですね。同月9日まで東京五輪が開催中なので、微妙にかぶっているんですよ。何もなければいいのですが…。

 ちなみに、前述した通り「庚」は「刀」を表しますが、セクシャルなキーワードとしては「バイブ」と解釈することができます。「子」の「水」は「愛液」「潮吹き」です。つまり、バイブで潮を吹かせるとセックス運を高めることができるでしょう(笑い)。また「子」はその名の通り「子供」なので「できちゃった婚」になったり、「子宝に恵まれる」ことにつながると思いますよ。

☆ラブ・ミー・ドゥー=10月11日、千葉県生まれ。愛称「ラブちゃん」。占星術、タロット占い、四柱推命、手相、風水、人相などを行う占い師。タレント。驚がくの的中率を誇り、芸能人やスポーツ選手からの信頼も厚い。本紙では「ニュースな人の未来リーディング」を連載している(隔週金曜掲載)。新刊「月と風水~時間と空間を操る時空風水~」(ゴマブックス)が好評発売中。