無断起業のアイドル解雇 運営側「重大なルール違反」

2020年01月02日 15時45分

 アイドルグループ「HOT DOG CAT(ホットドッグキャット)」(以下HDC)は2日、メンバーの楪カヲル(ゆずりは・かをる=21)について重大なルール違反があったとして解雇処分にしたことを公式サイトで発表した。

 楪は1日、自身のツイッターで「【私、楪カヲルは起業します。】キャンプファイヤーに私の想いの全てを綴りました。応援よろしくお願いいたします」と発表。クラウドファンディングのページでは過去に2度、整形していたことを明かし、「美容整形に関するメディア・情報サイト・情報交換SNSの開設」など美容整形のプロジェクトを目的にした起業と説明している。

 HDCは公式ツイッターで「楪カヲルのクラウドファンディングは事務所に無断で実施されているものです。HOT DOG CATおよびI―GETのファンの方は絶対に参加しないようにお願い致します」と呼びかけた。その後、公式サイトとブログで解雇を発表した。「楪が事務所に無断でファンから個人的に資金を集めるクラウドファンディングを始めたこと、さらに事務所から別の形で協力する案も提案したのにも関わらず、楪は反省もなく開き直る態度を取り続けたことで、残念ですがこのような判断に至りました」と説明。「応援してくださっているファンの皆様には申し訳ない気持ちで一杯です。HOT DOG CATは今後も精力的に活動してまいりますので、何卒応援よろしくお願いします」と謝罪した。

 HDCとの対立が明るみになった楪は「楪カヲルは、今後さらに羽ばたく為、HOTDOGCAT並びに、株式会社I―GETを自主退職する申し出をしております。今後ともご支援のほど、よろしくお願いいたします」とツイート。解雇処分が発表されると「今後もアイドル活動は継続いたします。よろしくお願いいたします」とつぶやき、その後「色々と急で驚かせてしまったかと思います。私も推して下さってた方に直接お会いして、感謝と謝罪、そして経緯をしっかりとお話したいと思っております。近いうちに新年会を開催致します」とつぶやいた。なお、2日午後3時現在、支援総額は目標30万円の48%に達している。

 楪は社会人を経て芸能界入り。2018年4月、名古屋を拠点に活動するアイドルグループ「ふぇありーているず!」で、星奈ゆりかの名でステージデビュー。同年10月末に卒業。拠点を関東に移し、昨年9月「BABY TO KISS」加入。同11月のHDCワンマンライブでお披露目された。