【紅白】Foorin 完璧なパフォーマンスで出演者のダンスをリード

2019年12月31日 19時42分

「第70回NHK紅白歌合戦」(31日、東京・渋谷区のNHKホール)がスタート。オープニングでは1964年の東京五輪の映像に始まり、2020年の東京五輪までの日本の歴史を振り返るVTRが流された。

 令和初、70回記念と2つの大きな節目となる紅白のトップバッターを飾ったのは、紅組で初出場の「Foorin」だ。前日(30日)の「第61回 輝く!日本レコード大賞」では「パプリカ」で史上最年少(メンバー平均11・2歳)で大賞を獲得する快挙を達成している。

 紅白のリハーサルではそうそうたるアーティストをバックにしての歌唱に、メンバー全員が「緊張する」と漏らしたが、本番では英語バージョンの「Foorin team E」とともに完璧なパフォーマンスを披露。総合司会の内村光良(55)、白組司会の嵐・櫻井翔(37)、紅組司会・綾瀬はるか(34)ら番組出演者たちのダンスをリードして、華やかなオープニングを演出した。