【紅白リハ】菅田将暉 米津玄師から「楽しみにしてるわ」激励受け本番へ

2019年12月30日 17時31分

菅田将暉

 大みそか「第70回NHK紅白歌合戦」のリハーサル3日目(30日、東京・渋谷区のNHKホール)、初出場の菅田将暉(26)が登場した。

「前後の歌唱を聞いていて、すごいところに来たなあと不思議な気持ちでした」と率直な感想を明かした菅田。「普通にSuperflyのライブを見ているもんなと思いながらリハが始まって、だんだんエンジンがかかってきたと思ったら終わってしまった。本番は最初からエンジンかけなきゃな」と本番に向けて課題も見つかったようだ。

 歌唱する「まちがいさがし」は米津玄師から提供を受けた楽曲。「リハーサルに(米津が)1回来てくれた」そうで「僕だけは米津玄師の『まちがいさがし』を聴いて練習してきたので、少しでもそれに近づけるようにディスカッションしつつ、でもまあ『楽しみにしてるわ』って感じでしたね」と激励を受けたことを明かした。

「King Gnu」「Official髭男dism」など、同世代のアーティストが多数いることに「紅白は大先輩が多いイメージだったけど、同じ世代が多いのはうれしい」と喜んだ菅田。初出場でも紅白を楽しむことができそうだ。