爆笑問題が危惧する“ネットと芸能界”「問題あるけど褒めるのも気持ち悪い」

2020年01月01日 11時01分

「爆チュー問題」に扮しノリノリの爆笑問題

【爆笑問題が2020年ぶった斬り!(2)】お笑いコンビ「爆笑問題」(太田光=54、田中裕二=54)の2人が、闇営業、芸能人とSNS、日韓問題、スポーツ界の不祥事と、いろいろあった2019年を振り返りつつ、20年の芸能、社会、スポーツ界を爆笑の2人がぶった斬り!

 田中:19年の芸能界は「闇営業問題」が大きくクローズアップされた年だったね。

 太田:本当に「吉本に始まり吉本に終わった」な。だから、20年は「人力舎」だな。

 田中:そんなこと、簡単に言っちゃっていいの? 芸能人とSNSもクローズアップされたね。ユッキーナのタピオカ騒動とか、うちのウエストランド井口のいぐちん騒動とかさ。

 太田:井口のは大したことないよ。

 田中:それは本当にそうだね。あと、KARAのハラの「指殺人」問題とかね。ネットと芸能界の問題は、ますます増えそうだよね。

 太田 だいたいネットに書かれるって、いいことないもんね。

 田中:逆にさ、褒めるのも気持ち悪いじゃん?「超感動しましたー!」とかさ。

 太田:絶賛の嵐ね。別に大したことしてないのにさ。

 田中:本当だよね。子供を上手にあやした投稿に「素晴らしいです!」とかさ。何言ってるんだ?って感じ。

 太田:お前なんて、いいパパで絶賛の嵐だったじゃん。一年中、絶賛の嵐だったじゃん。

 田中:いや、もう、俺はいいお父さんよ(照れ笑い)。仕事以外はずっと子供のことだもん。

 太田:それはいいんだけど、仕事のミスが多いこと。ミスの嵐じゃん。

 田中:…。この前の「THE MANZAI」でも、ネタ間違えたしね。いや~もうね、子育てって大変だよ、なるべく若いうちがいいね。50代の体力で子育てって大変よ。

 太田:令和の「上原謙」だよな。

 田中:そんなに格好いいもんじゃないよ。上原謙さんはもうちょっと年いってたし。うちらの中でいうと、太田さんがフジテレビの生放送中に「生クリームにすべって頭を痛打」っていうのは結構騒動になったね。

 太田:あれ以来、いろいろうまくいかないんだよ。フジテレビに行くと失敗ばっかりしてるから。27時間テレビの「さんまのお笑い向上委員会」でも失敗しちゃったしさ。

 田中:あれはみんなから叩かれてたね。

 太田:戦犯扱いだからね。まいっちゃったよ。

 田中:それにしても、いま世の中って、芸能人に対して厳しくなったよね。すぐに炎上だもん。

 太田:それも瞬間的なんだよね。一瞬、盛り上がって、すぐに忘れる。今考えればさ、ベッキーなんてあんなに叩かれる必要なかったんだよ、あれは(ゲスの極み乙女の)川谷絵音にだまされただけなんだもん。

 田中:当時から、思ってたんだけど、あれって、LINEが流出して発覚したじゃん? そもそも流出させたやつが一番悪いんじゃないか!?って話なんだよね。

 太田:俺もそう思ってた。あれさ、ベッキーは「不倫じゃないもんね」って送ってたじゃん。だから、俺は思うんだけど、ベッキーは“男女の一線”を越えてなかったんだよ。あの時点ではプラトニックだったんだよ。

 田中:その意見、前から力説してるけど、誰も賛同してくれないよ?

 太田:絶対そうなんだって。挿入してないから、不倫じゃないんだよ!

 田中:もうベッキーも結婚したんだから、そっとしておいてやれよ! しかし20年は、我々が想像もつかないような騒動が、芸能界ではいろいろ起きるのかもしれないね。