ミルクボーイ優勝「M―1グランプリ2019」関西地区で視聴率26・7%の“大台超え”

2019年12月23日 12時08分

M-1グランプリ優勝の「ミルクボーイ」の駒場孝(左)と内海崇

 22日にテレビ朝日系列で放送された「M―1グランプリ2019」(午後7時から10時10分)の平均視聴率が17・2%(関東地区)だったことが23日、分かった。

 漫才日本一を決める同大会には史上最多の5040組がエントリーし、「ミルクボーイ」(駒場孝=33、内海崇=34)が、「かまいたち」(山内健司=38、濱家隆一=36)、「ぺこぱ」(松陰寺太勇=36、シュウペイ=32)とのファイナルラウンドを制し第15代王者に輝き、優勝賞金1000万円を手にした。

 恒例の人気漫才グランプリとあって注目度は高く、15%を超える高視聴率をマークしたが、関西地区では26・7%の“大台超え”を記録した。

(数字はビデオリサーチ調べ)

【関連記事】