平嶋夏海 カレンダーはトイレに「自分に見られながらしている」

2019年12月22日 13時22分

平嶋夏海

 元AKB48の平嶋夏海(27)が22日、都内で2020年カレンダーの発売記念イベントを行った。

 胸元が大きく開いたワンピースを着て登場した平嶋は、カレンダーについて「今年発売されたDVDのアザーカット。グアムや沖縄で撮った。DVD自体の設定は私が大人のお姉さん、年下の男の子で撮ることが多い」と説明した。

 毎年恒例となっている大きなカレンダーは、家族も喜んでくれているという。飾ってほしい場所は「平嶋家はリビング横の一番家族が使うトイレに飾っている。私もトイレで自分に見られながらしている」とニヤリ。

 また、この一年を振り返って「今年はバラエティーに出ることもあって、声をかけてもらうことも増えた。流れに乗って来年はもっとテレビで活躍したい。アシスタントMCとかをバラエティーでやりたい。女優さんに10代からなりたかったので、もっと仕事を増やしたい」と語った。

 AKB48グループの卒業メンバーは結婚、出産ラッシュとなっている。「篠田麻里子ちゃんの結婚パーティーに行った時にメンバーが赤ちゃんを連れてきていて、あっちゃんとかママの顔になっていた。こんなに大人になってからも子供と遊べる関係ってすてきだなって思う」とうれしそうだった。