上西恵 女優転身後初の写真集「いい意味で肉付きが良くなった」

2019年12月21日 13時13分

上西恵

 元NMB48の上西恵(24)が21日、都内で写真集「KEI」の発売記念イベントを行った。

 2017年4月にグループを卒業し、今年5月の舞台で芸能活動を再開。この日は、大人っぽいベージュのワンピースで登場した。「2年間休んでいる間は不安がいっぱいだった。女優さんとしてやっていけるかとか。いい意味で肩の荷が下りた。人数もいっぱいで比べることが多かったけど、落ち着いて仕事ができている」としみじみ語った。

 卒業から約2年、自身3作目となる写真集については「現役のころってカリカリだった。いい意味で肉付きが良くなったかな」と自己分析。さらに「最後に写真集を出したのが21歳のグループにいた時。アイドルから女優さんになった節目の時に、いい魅力の詰まった写真集になった」と語った。

 撮影は今年9月にバリ島で行った。滋賀出身の上西は「琵琶湖で育ったので、海に飛び込む撮影の時が怖かった。おなかから飛び込んでしまい、真っ赤になった」と明かした。