【紅白】AKBは世界選抜メンバーで「恋チュン」SPバージョン披露 異例の先行発表

2019年12月15日 14時49分

NHK

 アイドルグループ「AKB48」が、大みそかの「第70回NHK紅白歌合戦」で「恋するフォーチュンクッキー~紅白世界選抜SP~」を披露することが15日、わかった。15日未明のNHK総合の音楽番組「シブヤノオト」生放送内で発表されたもので、紅白の公式サイトでも発表された。曲目は一斉に発表されるのが恒例で、一部を先行発表するのは珍しい。

「恋するフォーチュンクッキー~紅白世界選抜SP~」は、AKB48メンバーと世界8都市の海外の全姉妹グループ、BNK48(バンコク)、CGM48(チェンマイ)、SGO48(ホーチミン)、JKT48(ジャカルタ)、MNL48(マニラ)、AKB48 Team SH(上海)、AKB48 Team TP(台北)、DEL48(デリー)からエースが集結して、紅白だけのスペシャルバージョンを披露する。

 また、初出場のLiSAが人気アニメ「鬼滅の刃」のオープニング曲「紅蓮華」を披露することも併せて発表された。

【関連記事】