東映・岡田会長が梅宮さん追悼「大功労者の訃報は大変残念」

2019年12月12日 19時32分

 映画「不良番長」や「仁義なき戦い」シリーズなどで人気を博した俳優の梅宮辰夫さんが12日に亡くなったことを受け、東映の代表取締役グループ会長・岡田裕介氏(70)がコメントを発表した。

 以下、全文(原文ママ)。
 
 もはや数少なくなった東映OBの中でも大功労者である梅宮辰夫さんの訃報に、東映として大変残念に思います。盟友である松方弘樹さんのお別れの会を是非やって欲しいと頼みにいらっしゃった梅宮さんまでが逝ってしまうとは寂しい限りです。

 東映株式会社 代表取締役グループ会長 岡田裕介

【関連記事】