ノンスタ井上 アンタッチャブル復活に「ファンとしてうれしい」

2019年12月02日 16時12分

左から石田、井上、フワちゃん

 お笑いコンビ「NON STYLE」(石田明=39、井上裕介=39)、ユーチューバーのフワちゃん(26)が2日、都内で行われた「17 Music」開設記者発表会(17Media Japan主催)に出席した。

 この日夕方には「現代用語の基礎知識選 2019ユーキャン新語・流行語大賞」授賞式が行われる。石田は「闇営業はないと思うが、井上は、カラテカの入江慎也さん(42)が吉本からクビになる3日前にもらった『GOOD LIFE』と書かれた帽子をよくかぶっていた」と笑わせた。

 井上は先月、その帽子をかぶって桐谷美玲似美女と合コンした現場を、NEWSポストセブンに激写されたばかり。「ディレクターが好きな女の子と会いたいがために、盛り上げ役で呼ばれただけ。なぜか写真を撮られるという理不尽」と釈明し「令和2年には結婚しようと思っている」と、来年こそは独身に別れを告げる見通しを明かした。

 ところで、ノンスタといえば2008年にM―1王者に輝いた実力派だ。お笑い界では今、11月29日に放送された「全力!脱力タイムズ」(フジテレビ系)で、04年M―1王者「アンタッチャブル」の山崎弘也(43)、柴田英嗣(44)が電撃的にコンビ復活を果たし、10年ぶりに漫才を披露したことが話題になっている。

 井上は「復活はうれしかった、本当に。録画で見たが、すごかった。芸人をやる前からお二人の活躍を見ていたので、ファンとしてうれしい」と大喜び。8日に同局で放送される「THE MANZAI 2019 マスターズ」にはノンスタ、アンタとも出演予定のため「収録が一緒になったら、ぜひ生で見てみたい」と目を輝かせた。

 そんなノンスタも来年で結成20周年を迎える。石田は「解散を考えたのは8回だけなので上出来」と事もなげに話すが、ちょうど3年前の12月には、石田が都内で当て逃げ事故を起こし、解散や引退が危ぶまれたこともあっただけに、井上は「ここ1、2年で芸能界が大きく変わった。この世界でまだ仕事できているのが幸せ」と感謝した。

 また、売れない芸人からユーチューバーとして子供相手に人気を得たフワちゃんは「今年は一気にいろんなことが起きた。松ちゃん(松本人志=56)にも会っちゃった」と自らのシンデレラストーリーを振り返りながら「ライバルはみちょぱとゆきぽよとりゅうちぇる」と、キャラかぶりのライバルの名前を挙げてさらなる飛躍を誓った。