ハイウォー松田洋昌 2週間で7・5キロのダイエットに成功しイケメン復活

2019年11月27日 16時58分

7・5キロのダイエットに成功した松田(本人のインスタグラム@hikingwalkingmatsudaから)

 祝イケメン復活! お笑いコンビ「ハイキングウォーキング」の松田洋昌(43)が26日に更新した自身のブログで「勝手にダイエット企画」の結果を発表した。

 松田はスーパー大麦を食べての腸活、位置情報ゲーム「ドラゴンクエストウォーク」を使ってのウオーキング(計25万歩)、バランスボールトレーニングを続け、13日からの2週間で77キロから7・5キロ減の69・5キロになった。

 本人は2週間で10キロ減を目指していたため「大・失・敗」だったという。「やっぱり(1週間で)5キロ落ちた時点で、満足してしまったというか、油断したというか…」と“敗因”を述べた。

「腸活のせいか、快腸だったので3~4日目に宿便なのかなんなのか…どっさりと便が出ましてそれも体重変化の要因だったかもしれません」と、スーパー大麦のおかげでたまりにたまった宿便が大量に出たという。

「まぁ、今回で、何をどうしたら痩せるか…というのが結構自分の中で分かったので、このまま続けようと思います。今、69・5キロなので…今日から3ヶ月かけて、64キロにしたいと思います。ここからは、腸活もこのまま続けながら、糖質制限に入っていきます」。3か月で13キロ減を目指すわけだ。

 松田は2009年の「よしもと男前ランキング」で2位に入った業界屈指のイケメン芸人だったが、都下で居酒屋を経営するようになり“夜のお付き合い”が増えて激太り。もともと60キロだったというから、17キロも増量したことになる。そこで一大決心してダイエットを始めた。

 それにしても、さすがに一世を風靡した芸人だけに、並々ならぬ根性の持ち主だ。一日数時間のウオーキングとバランスボールトレーニングをコツコツ続け、シュッとした男前に復活した。この後、どれだけカッコよく生まれ変わるか楽しみだ。