アサヒビールイメージガール・鈴木望「お仕事が終わったら乾杯しています」

2019年11月26日 15時28分

アサヒビールイメージガールの鈴木望

 年末年始の特別な時間は最高のビールで乾杯を! アサヒビールイメージガールの鈴木望(27)が26日、「アサヒスーパードライジャパンスペシャル」をPRするため、東京・江東区の東京スポーツ新聞社を訪れた。

 ギフト限定で国産原料100%にこだわった「アサヒスーパードライ ジャパンスペシャル」に加え、今冬はお歳暮ギフト限定商品として「アサヒスーパードライ ジャパンスペシャル 華やぎの余韻」が新たに加わった。

 鈴木は「希少ホップ、国産麦芽、国産高級米と原料にこだわりました。アルコールが6%とちょっと強めで飲み応えもあり、コクのある味わいと華やかな香りが冬にぴったりです」と笑顔で紹介した。「華やぎの余韻」はお歳暮だけではなく、自分へのご褒美にぴったりの「3本入りギフトセット」も発売されている。

 また、スーパードライは「ビールがうまい。この瞬間がたまらない。」という新ブランドメッセージを訴求した新CMを22日から放映中。人気俳優の菅田将暉(26)と中村倫也(32)が若手ビジネスマンになって奮闘し、壁を乗り越え、最後は乾杯するという痛快なストーリーに、鈴木も「今までのCMもカッコよかったですが、同世代なので心にグッとくるものがありました。私もお仕事が終わったら乾杯しています」と共感を寄せた。