星座百景・上川湖遥復活祭でクリスマスライブ発表「たくさんの人を笑顔にします」

2019年11月25日 11時51分

23日のライブで復帰した上川湖遥

 12星座をモチーフにしたアイドルグループ「星座百景」が12月24、25日にクリスマス無料ライブを開催する。23日に東京・港区で開催したワンマンライブで発表した。

 この日、右膝半月板損傷の手術でライブ活動を休止していたリーダー・上川湖遥(かみかわ・こはる=19)が半年ぶりに復帰。復帰祭の途中で映像が流れ、クリスマス無料ライブの開催を告知。会場はさいたまスーパーアリーナ4階の「さいたまスーパーアリーナTOIRO」だ。両日とも1・2部の4公演を実施する。

 上川は「今日は、私にとっても星座百景にとっても最高なワンマンライブになりました。やっと星座百景のメンバー全員(10人)でパフォーマンスすることができました。改めてステージに立って踊ることができて、星座百景のメンバーで良かったと心から思いました。当たり前に生活できる大切さを実際に足が動かなくなって私は学びました。だからこそ、今日は仲間とこうしてともに踊り、パフォーマンスできる幸せをかみしめて、全力でやり切りました! 半年間応援してくださったファンの皆さん、メンバーのみんな、プロデューサーさん、マネジャーさん、そばで支えてくれた家族のみんな、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました!」とコメントした。

 クリスマスライブについて「この発表を聞かされた時は、心臓が止まるかと思いました。私たちには『ももクロさんと共演』『さいたまスーパーアリーナでのライブ』という2つの夢があるからです。どちらも、まだまだ遠い先ですが、2つの夢を同時に感じることができるというだけで、本当に倒れちゃうくらい幸せなんです」と説明。「私たちはももクロさんがいたからこそ、結成されたアイドルグループです。その誇りを忘れずに当日はたくさんの人を笑顔にします!」と力を込めた。