日テレ・尾崎里紗アナウンサーが結婚 お相手は大学時代の同級生

2019年11月24日 12時37分

尾崎里紗アナウンサー

 日本テレビの尾崎里紗アナウンサー(27)が24日、自身のインスタグラムを更新し、前日(23日)に大学時代の同級生と結婚したことを報告した。

 花束を持った写真を添えて「私ごとではありますが、昨日、11月23日(いいふさいの日)にかねてよりお付き合いしていました大学時代の同級生と結婚しました」と明かした。

 続けて「まだ全く実感は湧きませんが、これからは、より地に足をつけて仕事にも真摯に、精一杯取り組んでいく所存です!」と決意をつづった。

 さらに「明日のバゲットで直接ご挨拶させて頂きます。これからも、宜しくお願い致します」と、自身がMCを務める情報番組「バゲット」で生報告することを予告した。

 福岡県宮若市出身の尾崎アナは、同県内の西南学院大学を卒業後の2015年に日本テレビ入社。現在は情報番組「バゲット」のMCを務めており、番組の企画で3月の東京マラソンに出走し完走。8月には巨人のチアチーム「ヴィーナス」の一員として東京ドームでパフォーマンスにも挑戦した。

 尾崎アナのインスタグラムには、2万6000超の「いいね」と、結婚を祝福する多くのコメントが寄せられている。