桜井日奈子 子供のころのXマスは「ドリンクバーとかすごくうれしかった」

2019年11月20日 19時05分

クリスマスイベントに登場した桜井日奈子

 女優の桜井日奈子(22)が20日、東京・千代田区の商業施設「KITTE」で行われたクリスマスイベント「WHITE KITTE」(12月25日まで)点灯式に登場した。

 同イベントでは新たにクリスマスツリーをリニューアル。日本の伝統工芸「水引」を1000個以上利用した、高さ16メートルを超えるツリーが1階のアトリウムに展示された。

 ゲストとして登場した桜井は「水引は日本の伝統工芸ですし、新しい令和の時代にぴったりなツリーだと思います」と話し、イヤリングも「水引」を使用したものをつけてアピールした。

 ツリーが点灯すると「とってもきれいですね。雪の結晶のような、雪が降ってきているようなきれいなツリーです」と感動を口にした。さらに、桜井のためだけの特別演出バージョンでツリーが点灯すると「あ~、お母さんに(この模様を)録画しておいてほしい!」と思わずお願いした。

 クリスマスの思い出を聞かれると「兄と弟と3人きょうだいだったんですが、毎年幸せなクリスマスを過ごしていました。(子供のころは)ファミレスのステーキを毎年、食べに行ったりとか、ドリンクバーとかすごくうれしかったです」とほほ笑ましいエピソードを披露。

 今年のクリスマスについては「仕事が入っていたらうれしいな。もし、仕事が入っていなかったら、ツリーを見に来たいと思います」と話した。