佐藤健 10億円当たったら「色のついた服をたくさん買おうかな」

2019年11月20日 13時42分

左から佐藤健、笑福亭鶴瓶、西野七瀬

 落語家の笑福亭鶴瓶(67)と、俳優の佐藤健(30)、「乃木坂46」元メンバーで女優の西野七瀬(25)が20日、東京・中央区の西銀座チャンスセンターで行われた「年末ジャンボ宝くじ」「年末ジャンボミニ」の発売記念イベントに登場した。

 1等・前後賞合わせて10億円の「年末ジャンボ宝くじ」(第818回全国自治宝くじ)と1等・前後賞合わせて5000万円の「年末ジャンボミニ」(第819回全国自治宝くじ)を全国で同時発売した(12月21日まで)。

 3人は同宝くじのCMに出演中。年末ジャンボにちなんで、今年はどんな年だったかと聞かれた西野は「グループを卒業して、新しいことに挑戦した年だった」と振り返った。

 佐藤は10億円当たったら?の質問に「色のついた服をたくさん買おうかな。今年は色を組み合わせるのが面倒で、黒い服ばかり着ていたので」と話した。

 また、鶴瓶は一般の人から「『再ブレークしましたね』と言われた」と話し、CMを見た人からの反響が大きかったという。自身も気に入っているようで「このCMうまいですよ」と自画自賛した。