「JASRAC 創立80周年記念式典」開催

2019年11月18日 18時51分

いではく会長(中央)

 日本音楽著作権協会(JASRAC)が18日、都内で「JASRAC 創立80周年記念式典」を開催した。

 式典では、JASRAC会長・いではく氏(77)が今後のビジョンなどを発表。また、売り上げなどの数字に表れない地道な活動に光を当て、音楽文化の発展に寄与した功績をたたえる「第6回JASRAC音楽文化賞」の贈呈式も行われた。

 さらに、店のカラオケや生演奏などの設備でJASRACと30年以上契約している1401人が発表され、3人の登壇者に感謝状が手渡された。

 いで氏から感謝状を受け取った滋賀県内のスナック「サンローラン」の大橋外美さんは「銀座には100歳のママさんがいることを知った。私もあと30年、100歳まで頑張りたい」と意気込んだ。