安めぐみ 夫・東貴博のケータイ暗証番号ポロリ

2019年11月14日 23時14分

夫・東の暗証番号を明かしてしまった安めぐみ

 あの大金持ちの暗証番号は? 金満2世タレントの“東MAX”こと東貴博(49)・安めぐみ(37)夫妻、俳優の高橋英樹(75)・美恵子(71)夫妻らが14日、都内で行われた「いい夫婦 パートナー・オブ・ザ・イヤー2019」記者発表会(日本メンズファッション協会主催)に出席した。

 2011年12月21日に入籍し、結婚8年目の東は「金持ちケンカせずというように、大きなケンカはない。娘のことで意見が合わないことはあったが、子育ては分からないことだらけ。こっちがいい、あっちがいいとなっただけ」とコメント。

 高橋が結婚1年目に、夫婦ゲンカでふすまに大きな穴を開けたという話を聞いて「残念ながら、うちはふすまがないので」と笑わせた。

 お互いに「たーくん」「めー」と呼び合う2人は、毎年結婚記念日に、披露宴を行った有名ホテルに家族で宿泊する。東は「部屋で披露宴のDVDを見る。出席してくださった皆さんに感謝の気持ちがわくし、自分がやったサプライズに自分で感動する。今年もまた楽しみ」と説明する。

 安はそんな東にあきれ気味で「毎年、DVDを3時間ビッチリ見て号泣している。結構長いので私は寝ている」という。東はそこからさらに、2次会の映像も観賞して感慨に浸る。“ナンバーワン癒やし系美女”をモノにした喜びを、何度も繰り返し味わうのだ。

 そんな東だけに、安は「うそがすぐ顔に出て、うそがつけない人。もし、浮気をしたら、すぐにわかる。週に2回地方の仕事をしているが、(浮気は)ない!」と断言した。

 安は東の携帯の暗証番号を知っており、気になったときはカバンからスケジュール帳を確認しているという。東は「暗証番号を知られているので、ケータイは共用みたいなもの。俺は彼女のを見ないし、暗証番号も知らない」と話したが、天然ボケの安は「暗証番号はだいたい“ハチローサン”だから」と告白した。

 東の亡き父でコメディアンだった故東八郎さんにあやかったものらしく、東は「言うんじゃない。全部解除されちゃう!」と大慌て。それでも、安にベタボレで「次の子も欲しい。資金は潤沢なので」と第2子を待ち望んでいた。