草なぎ&ユースケ新番組で“第3のメンバー”江頭復帰あるか?

2019年11月13日 17時00分

江頭2:50

 草なぎ&ユースケ新番組で“暴走男”の復活はあるのか?元SMAPで「新しい地図」の草なぎ剛(45)と俳優のユースケ・サンタマリア(48)がコンビを組む新番組「なぎスケ!」がAmazonプライム会員向けの動画配信サービス「Amazon Prime Video」で12月19日から独占配信(毎週木曜日更新/初回は5話一挙配信)されることが分かった。

 草なぎとユースケのコンビと言えばテレビ朝日系で放送されていた「『ぷっ』すま」が有名。2人が醸し出す独特の空気感が人気で、放送20年を誇る長寿番組だったが、昨年3月末で終了した。それが今回、約1年9か月ぶりに「なぎスケ!」として復活。草なぎは「応援してくれているファンの皆様に見てもらいたい!」と意気込んでいる。

 そんな中で注目されるのが「『ぷっ』すま」の準レギュラーだった江頭2:50の“処遇”だ。「江頭さんは番組の貴重なアクセントとして、重宝されていました。“陰の第3メンバー”と言っても差し支えない」(テレビ局関係者)

 ところが「『ぷっ』すま」が終了する際、草なぎは「『ぷっ』すまは終わるけど『なぎスケ!』は終わらないです」と番組継続に強い意思を示す一方、「『ぷっ』すまが終わるということで、エガちゃんはエンド!だって、番組に勝手に来ていただけだし」と江頭の“クビ”を示唆していたのだ。

 本紙の取材に関係者は「企画はたくさん進められていますが、江頭さんの復活があるかどうかは分かりません」と回答。このままだと残念ながら江頭の復活はなさそうだが、江頭の場合は勝手に番組を“襲撃”する可能性があるかもしれない?