“奇跡の五十代”中島史恵 夫とイベントで初共演

2019年11月07日 11時52分

カフェのイベントに登場した(右から)中島史恵、渡邉明夫妻

 美ボディーで“奇跡の五十代”の異名を取る元「シェイプUPガールズ」の中島史恵(51)が7日、東京・渋谷区のカフェ「Mr.FARMER表参道本店」で行われた「キューサイ×Mr.FARMERコラボメニュー試食イベント」に出席した。

 同カフェを経営する会社の社長は、中島の夫で実業家の渡邉明氏。それだけに中島はリラックスした様子で「シェイプUPガールズのキャッチフレーズは健康と美のサポーターだった。グループで活動したのは5年くらいだったが、そのころから運動、食事、睡眠に気をつけて健康な生活を心がけてきた」と語った。

 自身は現在、代官山で空中ヨガスタジオを経営している。「私は食べるのも飲むのも大好きだけど、3つだけ気をつけている。1=野菜や果物など旬の食べ物にたくさん入っている酵素を取る、2=たんぱく質を取る、3=良質の油を欠かさず取る。それと朝は排出の時間と考えて軽めにし、豆乳でプロテインを溶いて飲む」という。

 この日は渡邉氏も出席し、夫婦でイベント初共演を果たした。中島は照れくさそうな笑顔を浮かべながら、渡邉氏がメニューの説明をする様子を見守った。

 健康は食からをコンセプトにする同カフェでは、動物性と植物性のたんぱく質を同時に取れる“ダブルたんぱく”コラボメニューを提供する(12月6日まで)。近年の研究では、両方のたんぱく質を同時に取ることで、体内で効率的に吸収され、筋肉の萎縮を抑制する傾向があるという。