きゃりーぱみゅぱみゅ 不要な衣服をメルカリ出品「最近、はまっている」

2019年11月06日 18時16分

メルペイでクレープを購入するきゃりーぱみゅぱみゅ

 歌手のきゃりーぱみゅぱみゅ(26)が6日、都内で行われたフリマアプリ「メルカリ」のスマホ決済「メルペイ」の新キャンペーン発表会に出席した。

 招待した人、招待された人ともに1000ポイント付与され、1人当たり最大1億円相当のポイントがもらえる「すすメルペイ」キャンペーンの第2弾で、きゃりーは新CMキャラクターに就任。ひと足先にCMキャラとなっている人気ユーチューバーのHIKAKIN、はじめしゃちょーとともにCMに出演し、コミカルなダンスも披露している。「私もダンスをやっているんですが、スマホの出す位置とか難しかった。はじめしゃちょーさんが上手で、いつも『はじめしゃちょーさんが出したようにやってください』といわれてました」と振り返った。

 また、自身でもメルカリのユーザーというきゃりー。「服がいっぱいになるのが苦手で、1着買うと1着処分するということをしていたら、友人からメルカリを勧められた」という。匿名でやりとりできるとのことで「最近、はまっている。今日も朝一つ売り切れた。朝起きるのが楽しみです」と笑みを見せた。

 この日は、実際に原宿竹下通りにあるクレープ店を訪れ、メルペイを使ってクレープを購入。「ここでも使えるんですね。簡単にできますね」と話した。