窪塚洋介 子供がいる役は初めて「イメージって怖い」

2019年11月04日 18時40分

御堂筋ランウェイに登場した窪塚

 俳優・窪塚洋介(40)が4日、御堂筋オータムパーティー2019(御堂筋ランウェイ)に登場した。

 お笑いコンビ「和牛」(水田信二=39、川西賢志郎=35)から呼び込まれた窪塚は「最近『パプリカ』を歌っていると、途中でどうしても『大きな栗の木の下で』になってしまうジレンマから逃れられない娘を持つ窪塚洋介です」とあいさつした。

 求人情報検索エンジン「Indeed」のCMに出演中とあって、川西からCMについて聞かれると「奇跡的に出演中です」とニヤリ。新CMでは父親役を演じており「長男が16歳なんですけど、子供がいる役っていうのは初めてなんですよ。イメージって怖いですよね」と明かした。

 イベントには約40万人の来場者があり「東京スカパラダイスオーケストラ」のスペシャルライブやディズニーのスペシャルパレード、「ポケットモンスター」シリーズの人気キャラクター「ピカチュウ」の大行進などを堪能した。