ゆりやん 誕生日のイベントに笑顔で登場「お祝いに洗濯機買った」

2019年11月01日 15時11分

左からゆりやん、蒼井翔太、今井華、トレエン・斎藤

 女芸人のゆりやんレトリィバァ(29)、お笑いコンビ「トレンディエンジェル」の斎藤司(40)、ギャルモデルの今井華(26)、声優の蒼井翔太(32)が1日、東京・豊島区で行われた「Hareza池袋」オープニング記者発表会に出席。佐野瑞樹フジテレビアナ(47)が司会を務めた。

 ゆりやんは「実は今日が誕生日。こちらと同じ日に誕生日を迎えられたのはうれしい。自分の誕生祝いに洗濯機を買って、この後届く」と喜んだ。

 斎藤は「誕生日はうそじゃないの」と疑いつつも、事実と分かり「ゆりやんとは海外志向が合うので、何か海外っぽいものをプレゼントしたい」と祝福した。

 また、蒼井は「夢を持っている若者たちの活動が広がって、ここからスターが生まれるかもしれない。一緒に盛り上げて、その後押しができたら。僕もいつかこの舞台に立ちたい」とコメント。

 今井は「埼玉の秩父出身なので、学生時代は渋谷が怖くて池袋によく遊びに来ていた」と思い出を語り「もっと池袋で遊んで思い出を残しましょう」と呼びかけた。

 Hareza池袋は、旧豊島区役所、豊島公会堂跡地を再開発し、Hareza Tower、東京建物Brillia HALL、としま区民センター、中池袋公園からなる複合施設。8つの劇場を擁し、歌舞伎などの伝統芸能から宝塚などのミュージカル、2・5次元、ネットカルチャーなどに幅広く対応する。

 池袋駅周辺には観光客向けに電気自動車の通称「イケバス」が周遊し、利便性が格段にアップ。国際アート・カルチャー都市構想の実現で「消滅可能性都市」からの脱却を図る。

 2~3日には同所で「池袋アニメタウンフェスティバル@Hareza」が行われ、水木一郎、小林幸子、冨永みーな、高橋名人らが出演する。