ウエストランド・井口“チャレンジポルノ被害”を告白

2019年10月11日 22時01分

ウエストランド・井口

 お笑いコンビ「ウエストランド」(井口浩之=36、河本太=35)が11日、東京・中央区の時事通信ホールで行われた「タイタンライブ」で“チン事件”をネタにした。

 井口は今年夏、SNS上での“チャレンジポルノ被害”に遭っていた。女性ファンらしきSNSアカウントと、直接やりとりをしていたところ、胸を露出した画像を送られてきて、そのアカウントから「井口さんのものも見たい」と要求された。井口がそれに応えて送信したところ、すぐさまネット上に、その画像がアップされてしまった。(東スポWeb上の動画コンテンツ「タイタン東スポ部」に詳細掲載)。

 ライブ終了後のアフタートークで井口は「どんどんこすっていきます。チ〇コだけにね」とすっかり“チンコ芸人”として生きていく覚悟を固めた模様。芸人仲間には「俺のチ〇コネタはいじらせない!」とジョークを飛ばしているそうだが、太田は「俺は直接、いじるから」と、物理的に触ることがあるそう。

 井口は「本当に触ってくるんです」と言うと、太田は「俺は、トム・クルーズのチ〇コを触ったこともある。その時、通訳の戸田奈津子が『ヒーイズコメディアン! ヒーイズコメディアン!』と必死だった」と笑わせた。