「朝霧JAM」台風19号接近に伴い開催中止

2019年10月09日 15時39分

 12、13日に静岡・富士宮市の朝霧アリーナで開催予定だった音楽フェス「朝霧JAM 2019」が、台風19号の接近に伴い、中止することが9日、決まった。

 イベントの公式サイトが発表したもので「2019年10月12日(土)、10月13日(日)朝霧アリーナにて開催を予定しておりました『朝霧JAM 2019』は、台風19号の接近に伴う悪天候が予想されることから、お客様の安全を第一に考慮して開催中止とさせていただきます」と報告。「公演を楽しみにお待ちいただいたお客様には多大なご迷惑をおかけしますことを、心より深くお詫び申し上げます。ご理解の程、何卒、よろしくお願い申し上げます」と呼びかけた。

 チケット代の払い戻しは15日から11月29日までで「お買い求めいただいたプレイガイドにて払い戻しいたします。※払い戻し期間を過ぎますとチケット代の払い戻しが行えなくなりますので期間内にお手続きをお願いいたします」としている。

 朝霧JAMは2001年から始まった野外音楽フェスで、今年はハナレグミ、くるり、cero、CORNELIUSや多くの海外アーティストの参加を予定していた。