声帯手術受けたAAA西島隆弘 11月からのドームツアーに「間に合わせたい」

2019年10月08日 21時03分

左から西島隆弘、岸博幸氏、岡田結実、松井一郎氏、トリンドル玲奈、立川志らく、田中みな実

 ダンスボーカルユニット「AAA」の西島隆弘(33)が8日、東京・江東区の東京ビッグサイトで行われた「第?回 日本メガネベストドレッサー賞」に出席した。

 西島はサングラス部門での受賞。8月末に声帯手術を受けたが、しっかりとした声で喜びを語り、囲み取材では「まだ、笑い声とかは、かすれてたりするんですけど、口を閉じてのメロディーを追うハミングはしてもいいという許可が出ています」と現在の状態を明かした。11月からはドームツアーが始まるだけに「間に合わせたいですね」と意欲を見せた。

 岡田結実(19)は「私はメガネに憧れていたんですが、視力が2・0で、目を悪くするために、暗いところで本を読んでいたら両親に怒られたんです」。ところが「そこで、度の入っていないダテメガネという存在があるのを教えられたんですよ」と無事、憧れのメガネをかけられることになったそうだ。