アイドルグループ「BiS」新メンバー 在籍7日で脱退

2019年10月08日 10時37分

 アイドルグループ「BiS(ビス)」は7日、メンバー「ズズ・デス」の脱退を公式サイトで発表した。10月1日に加入した新メンバーは「家庭の事情」により在籍7日でグループを去った。

 公式サイトでは「ズズ・デスに関しまして、家庭の事情により活動の継続が難しいとの申し出があり、本人とスタッフとの間で話し合いを重ねた結果、本日、10月7日(月)をもってBiSを脱退するはこびとなりました」と報告。今後は「BiSはイトー・ムセンシティ部、チャントモンキー、ネオ・トゥリーズ、トギーの4名体制にて活動させていただきます」としている。

 ズズ・デスは「みなさんにお会いすることができず、とても残念です。幸せを願っています。本当に短い間でしたが応援してくださり、ありがとうございました」とコメントを寄せている。

 今月1日に新メンバーを発表。公式サイトで「赤目」「鼻血」加工の写真とツイッターのアカウントを掲載。「ズズ・デスのTwitterフォロワーの伸び状況を鑑みて『赤目』『鼻血』 加工の解除を決定いたします」と告知していたが、素顔を公開する前に脱退。ツイッターのアカウントは削除された。