“奇跡の40歳”蛯原友里 美貌維持の秘訣は「常にポジティブ」

2019年10月06日 15時41分

蛯原友里

 3日の誕生日で40歳になったモデル・蛯原友里が6日、都内で写真集「YURI EBIHARA 2002―2019 THE DAYS」「YURI EBIHARA Here I am」の同日発売記念イベントを開いた。

 蛯原は夫の「RIP SLYME」(活動休止中)ILMARI(44)との間に授かった3歳の長男を育てている。誕生日当日には、その長男から“はなまるさん”の絵をプレゼントされた。芸人・博多華丸のことかと思われたが、首を横に振り、オリジナルキャラクターを長男が描いたそうで「ママは、はなまるさんのことが大好きだから描いたの」と言われたという。

 愛息については「ちっちゃな彼氏みたいで、毎日キュンキュンしている」と溺愛している。まだまだ手がかかる時期で「生意気なことはたまにある」というが、「旦那さんに助けられている」と感謝した。

 不惑になっても「エビちゃん」の愛称で爆発的な人気を誇ったころと変わらぬ美貌とスタイルで、「奇跡の40歳」とも称される。その秘訣について「常にポジティブ。イヤなことを忘れてしまう」と明かした。

 異なる出版社から蛯原の写真集が2冊同時に発売された。「2002――」は「CanCam」モデル時代などの写真が、「Here――」は撮り下ろしの現在の姿がそれぞれ掲載されている。