おかずクラブ・ゆいP 15キロ減量の佐藤仁美は「憧れの星」

2019年10月03日 13時57分

佐藤仁美と「おかずクラブ」のオカリナ(左)とゆいP

 女優の佐藤仁美(39)と、お笑いコンビ「おかずクラブ」(オカリナ=34、ゆいP=33)が3日、都内で行われた女性用下着ブランド「ジニエ」の新イメージモデル就任PRイベントに登場した。佐藤が同ブランドのイメージモデルに就任。おかずクラブは佐藤のスペシャルサポーターを務める。

 今月10日に40歳を迎える佐藤は「まさかこの年齢でできるとは。なんてありがたいお話をいただいたんだろう」と笑顔で語った。

 7か月間で14・8キロの減量に成功した佐藤に対して、ゆいPが「太ってる人からしたら憧れの星」と表現すれば、オカリナは「昔はお酒をすごい飲まれているイメージがあったけど」と話す。佐藤によると「お酒は今もずっと飲んでいる」。これにオカリナは「それでもすてき。憧れの女性」と称賛した。

 そんなおかずクラブの2人は体形にあった下着のサイズがなく悩んでいるという。海外に行った際に大きいサイズの下着を購入するとか。ゆいPはオカリナと「タイでパンツ死ぬほど買ったよね」と話し、会場を笑わせた。