2016年に突然引退・成宮寛貴に復帰報道 9日スタート「相棒」で?

2019年10月03日 05時00分

成宮の薬物疑惑などを報じた16年12月2日発行本紙

 2016年12月に芸能界引退を表明した俳優の成宮寛貴(37)が、10月9日スタートのドラマ「相棒」(テレビ朝日系)で復帰すると、3日発売の「女性セブン」が報じている。

 成宮は3代目相棒として、シーズン11~13に出演したが、薬物疑惑や自身のセクシュアリティーに関することを報じられ、芸能界から引退。その後インスタグラムを開設するなどしていた。

 テレ朝は、昨年のシーズン17の回想シーンの一部に成宮の映像を放送。主演の水谷豊は常に気にかけていただけに、成宮復帰への伏線ではないかと言われていた(本紙既報)。

「薬物疑惑に関しては、あくまで疑惑で、逮捕されたわけではない。また、引退の引き金を引いたとされるセクシュアリティーに関する点も、最近はLGBTへの認識も広まっている背景があるかもしれません」(芸能関係者)

 実際に、成宮が登場するのか注目だ。