崎山つばさ ライブで「DA PUMP」KENZO&TOMOと共演

2019年10月01日 21時40分

KENZO(左から2人目)とTOMO(右から2人目)と共演した崎山つばさ(中央)

 俳優・崎山つばさ(29)が1日、東京・江東区の新木場スタジオコーストで「TSUBASA SAKIYAMA PREMIUM LIVE 2019 ―Flow*er―」を開催した。

 崎山はゲームから派生したミュージカル「刀剣乱舞」の「石切丸」役で大人気。昨年の紅白歌合戦でも「刀剣男士メンバー」として出場し、役者、歌手として、さらなる活躍が期待されるイケメン俳優だ。

 演出にもアーティストとしてのこだわりが表れている。音楽ライブでは珍しい「朗読曲」を披露。「以前、朗読をした時に、ファンの方の反応がすごく良くて。今回もやってみようと思いました」とその意図を明かした。

 またサプライズとして、カバー曲「太陽系デスコ」の振り付けを担当した「DA PUMP」のKENZO、TOMOとの共演が実現。「お2人と一緒に踊ることができてすごくうれしいです」という崎山はDA PUMPのいいね!ダンスを披露するひと幕も。集まった2400人のファンを喜ばせた。

 今後については「役者業、歌手業とどちらも同じ熱量でやっていきたいです」と意気込んだ。