長嶋一茂 長嶋家の遺産相続に言及「放棄している」

2019年09月30日 13時59分

長嶋一茂

 タレントの長嶋一茂(53)が29日放送されたフジテレビ系「ワイドナショー」に出演。長嶋家の遺産相続について語った。

 番組では、迷宮入りも噂される“紀州のドン・ファン”こと野崎幸助さん(享年77)の怪死事件について特集。和歌山県田辺市が、野崎さんの遺言に基づき13億円の遺産の寄付を受け取る方針を示したことを取り上げた。

 そこからゲストたちの遺産相続についてトークが展開。MCの東野幸治(52)が一茂に「長嶋家は、もうそういった問題は大丈夫なんですか?ちゃんとしているんですか」と質問すると、一茂は「おれは前、東野君にも言ったじゃん。もう遺産放棄しているって。相続に関しては。実家の方はね」とキッパリと答えた。

 さらに一茂は「僕の資産は、まあ50万円くらいなんだけど。それはまだ、どういうふうにするかは…」と自身の資産について語るが、松本人志(56)は「全くウケてないから。そこそこ人おるけど、まったく」と厳しくツッコミを入れスタジオは笑いに包まれた。これに一茂は「おかしいな」と首をかしげた。