AKB48太田奈緒 乃木坂46井上小百合と舞台共演で「ファンを奪えるように頑張りたい」

2019年09月29日 16時27分

左から太田奈緒、富田望生、井上小百合、矢島舞美、福島雪菜、伊藤修子

 AKB48の太田奈緒(24)、乃木坂46の井上小百合(24)らが29日、東京・新宿区の新宿村スタジオで行われた舞台「フラガール―dance for smile―」の稽古場公開会見に登場した。

 松雪泰子(46)、蒼井優(34)らが出演し、第30回日本アカデミー賞で最優秀作品賞に輝いた映画「フラガール」(2006年公開)が舞台化された。

 太田は出演が決まった際、母親に報告したそうで「お母さんに『あの蒼井優さんの? 絶対ちゃうからもう一回スタッフさんに確認し」と言われた。確認したらちゃんと合っててホッとしたし、お母さんが一番喜んでくれた」と話した。

 井上も「2006年に(映画のフラガールを)母親と見に行った。報告したときはすごくびっくりされて、母親が一番喜んでくれた」と笑顔で語った。

 また、太田は「個人的には、乃木坂とかアイドルのファンの方も来ると思うので、そういうファンを奪えるように頑張りたいな」と意気込んだ。