杏 ダイヤモンドは特別な存在「時間の流れをじかに感じる」

2019年09月25日 14時57分

フォーエバーマーク賞を受賞した杏

 女優でモデルの杏(33)が25日、都内で行われた「2019年 フォーエバーマーク賞」の授賞式に出席した。

 アクセサリーブランドのフォーエバーマークは2009年から、ダイヤモンドのような「永遠の輝き」を放つ人に、同賞を授与している。

 第9回の受賞者・杏には同ブランドのアクセサリー新シリーズ「Tight Knot」の特別版ペンダントが贈呈された。

 4月生まれの杏は誕生石がダイヤモンドということもあり「親しみのある存在」だと明かし、「ダイヤモンドができるまでをひもといていくと、長い年月をかけて土の中で眠っていたものが空気に触れてよみがえるという、まるでタイムマシンのような時間の流れをじかに感じることができる最たる宝石」と特別な思いを語った。

 杏は現在3児の母で、そのうちの第1子と第2子は双子の女児だ。

「子供たちはまだ小さいからもう少し先のこととは思うけれど」と前置きし「双子の女の子なので同じもの(ダイヤモンドのような特別なもの)を2つ、自分からプレゼントできるように、これから仕事を頑張っていきたい」と話した。